京都・大阪・神戸・関西での結婚式のウェディングフォト撮影・洋装前撮りや和装前撮り撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

TEL075-204-7075

BLOGブログ

京都*春先の3着前撮り撮影

posted.2020.02.09

皆様こんにちは*

今年は早くも梅の開花速報がちらほらと聞こえてきますね☺︎

京都では例年2月下旬〜3月中旬ぐらいが梅の見頃とされていますので少し早いのかな?

春のお花といえば桜がやはり一番人気ですが、吉川的隠れ一押しは梅の花です◎

 

今回のブログでは、昨年の3月末に海外からお越しになられたお二人をご紹介させて頂きますが、

運良く梅の花とも撮影できましたのでぜひお写真をご覧ください*

 

まずは和装で京都の長岡天満宮での撮影から。

長岡天満宮は京都の長岡京市に位置し、京都市内中心地から車で30〜40分ぐらい。

大きな鳥居や池が有り、絵になるスポットがたくさん◎

横からの太陽光が綺麗な日だったので、立ち位置や向きを微調整しつつ、

立体感のある写真に仕上げました。

 

この時とても難しいのが、右側からの強い光で衣装が白飛びしないように注意しつつ、

影の部分の黒つぶれを防ぐ適正な明るさで撮影を行うこと。

プロなんだから出来て当たり前でしょと言われたらそれまでですが、

最終的なパソコンでの仕上げを意識しつつ現場で最適解を見つけながら撮影する感覚というのは、

やはりロケーションフォト専門として様々な環境で地道に撮影を続けないと身につくものではありません◎

続いて天満宮の裏の梅林へ。

3月末ですが綺麗な梅が残っていてくれました*

梅の花は小粒で色もピンクや黄色のものもありますので写真映えもしやすいのでオススメです。

桜の木を見つけたのでここでもパシャリ。

まだ桜の本開花目前の時期だったので、満開とはいきませんがやはり桜と和装も良いものですね。

青空、大鳥居をバックに。

新郎さんの袴が風に吹かれて良い感じに*

続いて、お持ち込み洋装へ着替えて森撮影☺︎

午後からは少し空に雲がかかり、全体的に柔らかい写真が撮りやすくなりました*

その時その時の天気に合わせてポージングや雰囲気を意識しながら撮るのも、頭フル回転でカメラマン冥利につきます。

桜とユキヤナギ◎

この場所は先ほどよりも桜が咲いていますね*

せっかくなのでユキヤナギとも合わせて色とりどりな写真にしてみました。

実はユキヤナギは背が高くて、二人の身長と同じぐらいの高さだったので、
カメラを持つ手を両手いっぱい頭上に伸ばして撮影しました。

帰り道には腕がパンパン。笑

お持ち込みブーケと指輪*

桜の枝を優しく拝借して撮影*

たっぷりと桜を堪能した後は、

3着目にお着替えして八坂エリアで撮影を行いました!

今回の洋装もお持ち込みです*

シンガポールからたくさんのお衣装の搬入大変だっただろうなぁ。。

写ってはいませんが夕方の八坂は観光客の方々がとても多くて、

たまに出来た人と人の隙間を狙ってカシャカシャっと撮影を行いました。

ワンポーズ毎に数分待ち(笑)

いよいよ日も暮れるというところでラストカット。

ラストは八坂の塔をバックに◎

京都らしさを満喫した撮影となったのではないでしょうか*

 

今回のように和装+洋装(お持ち込み)+洋装(お持ち込み)の場合は特別プランとなり、

205,000円にてご対応可能です*

 

もちろん通常の和装と洋装の2着での撮影をご希望の場合は、

165,000円から可能となっております◎

SORAIROのwebサイトにプランも掲載しておりますのでぜひご検討くださいませ**

 

 

▶︎▷TOPページへ

 

▶︎▷BLOG一覧へ

京都・大阪・神戸・関西での結婚式のお写真・お持ち込み洋装や
和装ロケーションフォト撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

BLOGブログ

BLOG MORE

TEL.075-204-7075

営業時間11:00-20:00

撮影中につきお電話に出られない場合もございます。ご了承ください。

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

2015年ジャパンウェディングフォトグランプリ4位受賞
2017年ウェディングフォトアワード特別賞受賞
2018年ワールドフォトグラフィックカップウェディング部門日本代表リザーブフォトグラファー
2019年ウェディングフォトアワード特別賞受賞