京都・大阪・神戸・関西での結婚式のウェディングフォト撮影・洋装前撮りや和装前撮り撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

TEL075-204-7075

BLOGブログ

京都|嵐山と正寿院の2ヶ所で行う和装前撮りロケーションフォト撮影

posted.2022.02.28

皆様こんにちは、ブライダルカメラマンの吉川です*

 

本日のブログでは京都の竹林として世界的に有名な嵐山と

宇治市で人気沸騰中の正寿院にて前撮り撮影を楽しまれたお二人をご紹介。

 

嵐山の竹林で和装撮影

まずは嵐山から。

この日は土日という事もあり、既に多くの観光客の方がいらっしゃいました。

観光客が途切れるまで待ち、ゆっくりと撮影を進めさせて頂きました。

花嫁様のソロカット*

青々とした竹と白色ベースの打掛の相性が良く、とても映えますね◎

お手元のネイルもちらりと。

お持ち込みのガーランドで*

新郎様の抜群の笑顔が良いですね!

二人で竹の道を少し散歩して頂きました。

新郎様が扇子で指さしたりとアドリブを入れてくれました☺︎

竹林の道の中で1ヶ所にだけスポットライト的に光が当たっている場所があったのでそこで撮影。

竹の葉と葉の隙間から偶然に出来た陽だまりスポットですね。

白い番傘にその光を当てる事で、柔らかい光となって二人にだけ当たってくれました◎

竹林を抜けて渡月橋の見える場所へ移動。

渡月橋の橋の付近は人が多いので、少し離れた場所から橋と山が写るように撮影させて頂きました*

花嫁様の手を引いて*

これはほんの数歩だけですが実際に歩いてもらう事でポージングのやらせ感がなくなり自然な重心で撮影を行いました◎

 

ハート窓で有名な正寿院で撮影

続いて嵐山から車を走らせ、宇治市の正寿院というお寺まで移動しました。

お持ち込みの紙風船でシルエットカット◎

お次は大本命のハート窓(猪目窓)で。

正寿院といえばこのハート型の窓が大人気ですね*

新緑の季節という事も有り、窓の外に見える緑も綺麗です*

お手作りの紙細工や折り鶴などを並べて撮影☺︎

天井画も色とりどり、多様な柄で可愛いですね。

縁側に仲良く並んで腰掛けられたお二人を後ろから撮影。

満点の笑顔です◎

ラストはハート窓の前で手元の指輪カットを撮影させて頂き、撮影完了*

 

以上です*

実はこちらの新郎様、過去に吉川が撮影させて頂いた花嫁様の弟さんなのです☺︎

この撮影の後日、お二人の結婚式も撮影させて頂きました*

この度は本当にありがとうございました**

 

▼この日のタイムスケジュールはこちら

 

10:00 SORAIROのアトリエにてお支度スタート

12:30 お支度完了、車で出発

13:15 嵐山到着、撮影スタート

14:45 撮影完了、次の撮影地へ移動

16:30 正寿院にて撮影再開(境内+室内)

17:30 撮影完了、帰路へ

19:00 アトリエ到着、お着替え、解散

 

正寿院での撮影予約可能時間というのが、早朝もしくは夕方(お寺の営業時間外)のみとなっており、

夕方の時間の撮影に合わせて逆算してスケジュールを組ませて頂きました。

上記のスケジュール例が参考になりましたら幸いです◎

 

▼今回の撮影プランはこちら▼

▷▷和装1着前撮り撮影プラン

 

▶︎▷TOPページへ

 

▶︎▷BLOG一覧へ

 

▶︎▷SORAIROの公式インスタグラムアカウントはこちら

京都・大阪・神戸・関西での結婚式のお写真・お持ち込み洋装や
和装ロケーションフォト撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

BLOGブログ

BLOG MORE

TEL.075-204-7075

営業時間11:00-20:00

撮影中につきお電話に出られない場合もございます。ご了承ください。

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

2015年ジャパンウェディングフォトグランプリ4位受賞
2017年ウェディングフォトアワード特別賞受賞
2018年ワールドフォトグラフィックカップウェディング部門日本代表リザーブフォトグラファー
2019年ウェディングフォトアワード特別賞受賞
2020年WPE awards Europe 2020 Silver award受賞
2021年Asia WPA Second-Half 2020 Excellence Award受賞
2021年 COSMOS AWARD 2020 Trimester 3 Silver award受賞