京都・大阪・神戸・関西での結婚式のウェディングフォト撮影・洋装前撮りや和装前撮り撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

TEL075-204-7075

BLOGブログ

大阪|勝尾寺と大阪城公園と道頓堀で行う私服ロケーションフォト撮影

posted.2022.03.05

皆様こんにちは、ブライダルカメラマンの吉川です*

 

本日のブログではコロナ禍の前に日本の大阪で写真撮影を行われた海外からのお二人をご紹介*

当日は朝から撮影中もずっと雨でしたが、陽気なお二人は雨など気にせず楽しまれていました☺︎

 

勝尾寺で私服撮影

まずは箕面市の勝尾寺(かつおうじ)さんでの撮影から。

大きな門の下で雨宿りをしつつ撮影*

屋根のない場所では、お二人に傘を差して頂きながらの撮影となります。

海外からのお客様の場合、雨でも延期するのが滞在予定的に難しいので雨天決行となる事が多いです。

この日は終日雨の予報でしたのでスタッフもレインコートに長靴の完全防備で臨みました。

長ーい階段を使用して*

お二人にはまず立ち位置のみご指示させて頂いたのですが、

吉川がレンズ交換などしている間にいつの間にか可愛い遊びをしていたのでそのままパシャリ。

この勝尾寺さんはだるまが有名なお寺なので至る所にだるまがちらほらと。

今回のブログでも至る所にだるまが映り込んでいますのでお暇な方は探してみてください。笑

本堂で雨宿りしながら撮影。

雨に濡れない場所って良いなぁ。。(しみじみ)

 

大阪城公園で撮影

続いて大阪城公園へ移動して撮影。

大阪城公園はとても広く、この場所(天守閣の付近)まで

駐車場から25分ぐらい歩いて到着しました。

足元で遊ぶカット☺︎

吉川はぐちゃぐちゃの水溜りの中から撮影しています。

長靴で本当に良かった。

僕がカメラ位置を探して茂みの中へ潜っていると、

またいつの間にか二人で遊んでいたのでパシャリ。

僕が撮ったというより撮らされたような感じです。笑

 

道頓堀でナイト撮影

最後は大阪の道頓堀で撮影。

道頓堀は通行人の方も多いので、落ち着いての撮影が難しくさらに雨という事で

どのように撮影しようかなとずっと悩んでいたのですが、

道頓堀の橋の下に行くとほとんど雨に濡れずに撮影が出来ました。

背景に、日本人ならだれもが見覚えのある、ドン・キホーテのドンペンくんの存在感が凄い。

そういえばこれまでに撮影をさせて頂いた海外の方はもれなく揃って

ドン・キホーテやダイソーを見つけるととてもテンションが上がっていらっしゃいました。

海外での知名度が高いのでしょうか???

ラストカットは楽しい感じで!

本当に雨でも終始笑顔でいてくださって笑いの絶えない撮影でした◎

この上の写真で、海外のフォトコンテストに入選させて頂き、

その時にブログ記事にもまとめておりますので良ければぜひこちらもご覧頂けますと嬉しいです*

 

▷▷*ご報告*Asia WPA Second-Half 2020 入賞

 

また海外の方が気軽に日本で写真撮影を出来る世の中に戻りますように*

お読みくださりありがとうございました**

 

produced by Kokorography様

 

▶︎▷TOPページへ

 

▶︎▷BLOG一覧へ

 

▶︎▷SORAIROの公式インスタグラムアカウントはこちら

京都・大阪・神戸・関西での結婚式のお写真・お持ち込み洋装や
和装ロケーションフォト撮影専門のSORAIRO(ソライロ)

BLOGブログ

BLOG MORE

TEL.075-204-7075

営業時間11:00-20:00

撮影中につきお電話に出られない場合もございます。ご了承ください。

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

2015年ジャパンウェディングフォトグランプリ4位受賞
2017年ウェディングフォトアワード特別賞受賞
2018年ワールドフォトグラフィックカップウェディング部門日本代表リザーブフォトグラファー
2019年ウェディングフォトアワード特別賞受賞
2020年WPE awards Europe 2020 Silver award受賞
2021年Asia WPA Second-Half 2020 Excellence Award受賞
2021年 COSMOS AWARD 2020 Trimester 3 Silver award受賞